日経情報ストラテジー 2003/04号

特集1 勝ち抜き企業の新・情報戦略 「意思決定の 主張
スピードだけ競う時代は終わった 「意思決定の精度」を高める勝負に
主張

 難しい判断ほど事前に熟考する必要がある。しかし、スピード経営時代ではその余裕さえない——。 経営者だけでなく、管理職も現場のスタッフもあらゆる人がこの矛盾にぶつかり悩んでいる。より素早く情報を集め、考え、行動することは、市場競争に参加する企業にとっての宿命だ。 とりわけ、世界市場をリードする欧米の有力企業において、スピード経営は当たり前になっている。(40〜42ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:4198文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる220円
買い物カゴに入れる(読者特価)110円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集1 勝ち抜き企業の新・情報戦略 「意思決定の プロローグ(28〜29ページ掲載)
勝ち抜き企業の新・情報戦略
特集1 勝ち抜き企業の新・情報戦略 「意思決定の ソニー(30〜32ページ掲載)
「在庫の鮮度」を問え 8週以上の滞留許さない
特集1 勝ち抜き企業の新・情報戦略 「意思決定の 花王(33〜35ページ掲載)
同期型開発で余裕生む じっくり考え、素早く商品化
特集1 勝ち抜き企業の新・情報戦略 「意思決定の イオン(36〜37ページ掲載)
データの精度向上に注力 売り時逃さず商品を投入
特集1 勝ち抜き企業の新・情報戦略 「意思決定の インタビュー(38〜39ページ掲載)
横並びでの時間短縮は無意味 適時適正つかむ経営努力を
特集1 勝ち抜き企業の新・情報戦略 「意思決定の 主張(40〜42ページ掲載)
スピードだけ競う時代は終わった 「意思決定の精度」を高める勝負に
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > その他(企業・経営・ビジネス) > その他(企業・経営・ビジネス)
【記事に登場する企業】
アクセンチュア
update:19/09/24