日経ソリューションビジネス 2003/03/15号

ニュース解説
テプコシステムズが電子自治体市場に参入
4月に専任の営業・開発部隊設置へ

 東京電力傘下のテプコシステムズ(テプシス、東京都港区、小口俊夫社長)が、電子自治体市場に参入する。市町村合併に伴うシステム統合などで市場が広がれば、大手メーカーの独占形態が崩れると判断した。 そのため4月に、自治体市場に向けた専任部隊を置き、本格的に営業活動を開始する。営業担当者と開発者で構成する。(13ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:525文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
情報システム > 電子政府 > その他(電子政府)
【記事に登場する企業】
地方自治体
テプコシステムズ
update:19/09/25