日経ソリューションビジネス 2003/03/15号

ニュース解説
日本IBMが中堅・中小企業製品を相次いで発売
ノーツとサイボウズの提携に影響か

 日本IBMは2月18日に、中堅・中小企業向けグループウエア新製品「Next Gen(仮称)」を発表したのに続き、3月には中堅企業をターゲットにしたノーツ/ドミノの新製品を発表する。意気込みは大きい一方、昨年6月にグループウエア分野での業務提携を大々的に発表したサイボウズとの関係を懸念する声も上がっている。 Next Gen発表後も両社は「提携関係に影響はない」とする。(13ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:595文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
情報システム > 情報共有システム > グループウエア*
【記事に登場する企業】
サイボウズ
日本IBM
update:19/09/25