日経ソリューションビジネス 2003/03/15号

企業研究 フレームワークス
物流業務を知り尽くして 頭角現す小さな元気企業
製品力に加えて「コンサル力」が推進力に フレームワークス

 物流管理システム市場で米国のEXEテクノロジーズとマンハッタン・アソシエイツの2社が圧倒的な競争力を誇ってきた。その市場で、一昨年頃から頭角を現しているのがフレームワークス(静岡県静岡市、田中純夫社長)である。 顧客の多くは、日本ビクターをはじめ、三洋電機の製品販売を担当する三洋セールス&マーケティング、ヨドバシカメラなど日本を代表する大企業。(51〜53ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:4708文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる220円
買い物カゴに入れる(読者特価)110円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
情報システム > 基幹業務システム > その他(基幹業務システム)
【記事に登場する企業】
三洋セールスアンドマーケティング
日本ビクター
フレームワークス
update:19/09/25