日経ITプロフェッショナル 2003/03号

CATCH THE TREND 製品・技術
中堅企業を狙うSAPとCA 「ITスキル標準」に基づくサービスも登場

 SAPジャパンとコンピュータ・アソシエイツ(CA)が,中堅企業に向けた新たな製品戦略を,1月から2月にかけて相次いで打ち出した(表)。両社が狙っているのは,従業員数が100〜1000人程度の,大手や準大手に次ぐ企業だ。大企業には強い両社だが,さらなる成長のために中堅企業攻略に打って出る。 SAPジャパンが発表した新サービスの名称は「mySAP All−in−Oneソリューション」。(16ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1390文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 人事 > 人材育成・活用・制度
情報システム > システム運用管理 > システム管理ソフト*
情報システム > 基幹業務システム > その他(基幹業務システム)
【記事に登場する企業】
SAPジャパン
経済産業省
CA Technologies(日本法人)
日本IBM
富士通ラーニングメディア
update:19/09/25