日経ITプロフェッショナル 2003/03号

特集1 XML完全理解 第2部 XMLの活用では必須に
XMLパーサ,XSLTなど 関連技術を理解する
XMLの活用では必須に

 ITエンジニアがXMLを理解しようとするなら,XML文書の仕様を決めた「XML1.0」を知っているだけでは不十分だ。XML1.0はあくまでも,Web技術の標準化団体である「W3C(WWW Consortium)注1)」が,XML文書の“書き方”を決めたもの。これを知っているからといって,ITエンジニアであるあなたが,XMLを業務システム構築で活用するところまではいかない。(27〜32ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:8416文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる385円
買い物カゴに入れる(読者特価)193円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
通信・ネットワーク・放送 > 通信・インターフェース技術・規格・プロトコル > データ交換フォーマット(XMLなど)*
【記事に登場する企業】
インフォテリア
update:19/09/25