日経ITプロフェッショナル 2003/03号

ERPパッケージ入門 SAP編[第10回]
ERPと「業務改革」は不可分 事例に見るR/3導入の実際
SAP編[第10回]

 日本でERPパッケージの導入が広まり始めて,約10年が経つ。当初はERPパッケージの中でも,会計あるいは販売管理など,単独もしくは少数のモジュールだけを導入するケースが多かった。 しかしERPパッケージ導入企業が増えるにつれ,導入形態も様変わりしてきた。(99〜105ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:9134文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる440円
買い物カゴに入れる(読者特価)220円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
情報システム > 基幹業務システム > ERP(統合基幹業務支援)
【記事に登場する企業】
アビームコンサルティング
SAPジャパン
update:19/09/25