日経コンピュータ 2003/03/24号

REPORT NEWS & TREND 深層
航空管制システム障害は防げた! バグを放置、テストは8時間のみ
深層

3月1日に起きた航空管制システムの障害は、直前のプログラム変更をきっかけに、NECが昨年9月に行ったシステム改修時のバグが顕在化したことが原因だった。NECはバグに気づいていたが、昨年9月以降、特に問題がなかったために対策をとらなかった。国土交通省のテストも不十分だった。(15〜16ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2995文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください





  記事中に使用権のない図表・写真があり、PDFではまたは抜けた状態で表示されます。予めご了承の上、ご利用ください。
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
情報システム > 情報システムセキュリティ・トラブル > システムトラブル
【記事に登場する企業】
NEC
国土交通省
東京航空交通管制部
防衛省
update:19/09/24