日経アーキテクチュア 2003/03/31号

特集 住宅特集1●街と触れ合う仕掛け
五差路に顔を向けて 極小住居を店が包む
C−House 東京都世田谷区 設計:久野紀光+納村信之+テレデザイン

東京・世田谷区駒沢の五差路の交差点に面する場所で,南と東の二辺が接道する。18坪強の敷地内には用途地域の境界が走る。幹線道路沿いの商業地から,一歩入ると閑静な住宅地に切り替わる地点で,「極めて東京っぽい」と設計者はとらえた。その「潮目」としての性格が,建築にも影響を与えると考えた。(54〜56ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1814文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる220円
買い物カゴに入れる(読者特価)110円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
建設・不動産 > 設計・デザイン > 商業建築設計・デザイン
建設・不動産 > 建築・土木事業・不動産事例 > 建設事業・事例
建設・不動産 > 建設・建築 > 商業建築設計・デザイン
建設・不動産 > 建設・建築 > 建設事業・事例
ビズボードスペシャル > 事例 > 建設事業・事例
update:19/09/26