日経NETWORK 2003/04号

できごとズームイン DDoS攻撃に有効な新技術
攻撃元に攻め上がるファイアウォール 悪質なトラフィックを根元で断つ
DDoS攻撃に有効な新技術

 DDoSディードス(distributed denial of service)攻撃が大きな問題になっている。何台ものコンピュータから大量のパケットを攻撃目標のコンピュータに送りつけるというものだ。攻撃を受けたコンピュータは,大量のパケット処理に追われて本来の処理がこなせなくなる。また,パケットが回線を埋め尽くして,通信にも悪影響を及ぼす。(223ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1331文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
情報システム > 情報システムセキュリティ・トラブル > 不正アクセス・情報保護
情報システム > 情報システムセキュリティ・トラブル > サービス拒否攻撃(DoS)*
update:19/09/26