日経ソフトウエア 2003/05号

IT業界の資格指南 第4回
速く正確な文字入力 さらに表現力も要求される

 ワープロ検定は運転免許,情報処理技術者に次いで知名度の高い資格だ。えっ,ワープロ?という読者もいるかもしれない。機材を持ち込むことが可能な試験会場が多く,歴史的にワープロ専用機を持ち込む受験者が多かったものの,すでにそれは昔のことであって,今ではノートPCとWordや一太郎を使う受験者が多いという。(124〜125ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2769文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる162円
買い物カゴに入れる(読者特価)81円
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

※日経BP社の会員制Webサービスまたは有料のデータサービス(日経BPビズボードなど)をご利用の場合、当該のサービス側でこの記事の全文を無料または割引価格で購読できるかもしれません。記事を公開している可能性のあるWebサイト、データサービスの一覧はこちら

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
情報システム > IT関連スキルアップ・資格 > IT関連資格
【記事に登場する企業】
日本商工会議所
update:14/03/27