日経ITプロフェッショナル 2003/04号

見積もり・提案・契約の勘どころ
成果物の所有権と 知的財産の視点から プロジェクトを考える

 最近になって,システム化計画策定や業務要件定義などの上流工程にかかわる委託方針を,見直すユーザー企業が増えている。多くは,業務とシステムを橋渡しするコンサルタントに対する不満に端を発しているようだ。(116〜119ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:5407文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > その他(企業・経営・ビジネス) > その他(企業・経営・ビジネス)
情報システム > システム設計・開発 > システム開発手法
【記事に登場する企業】
札幌スパークル
update:19/09/25