日経SYSTEMS 2003/05号

レポート 時流をつかむ
警鐘●危険なネット銀行を作るな
なりすまし対策に死角あり,144行の調査で判明

ネットバンキングの決まり文句は「万全の対策を実施しています。ご安心下さい」。ところが,今年3月に多額の金が盗まれる“なりすまし”事件が起きた。編集部で調べた結果,同様なリスクを持つネットバンキングのサイトは少なくなかった。その状況を生み出しているのは「パスワード漏えいの死角」と「サイトなりすましの死角」であった。(11〜13ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:3802文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる220円
買い物カゴに入れる(読者特価)110円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
インターネットサービス > 事件・事故(インターネット関連) > ネット詐欺*
情報システム > 情報システムセキュリティ・トラブル > 不正アクセス・情報保護
【記事に登場する企業】
産業技術総合研究所
update:19/09/25