日経SYSTEMS 2003/05号

特集2 止まらないサーバーを作る 本文
特集2●本文

 「サーバーが1日止まると5億円の損失につながる」(近畿日本ツーリスト 本社 企画室 CRM・IT戦略チーム 課長代理 浅妻勇氏)——可用性への要求が高まるなか,同社の海外・国内旅行予約サイト「FACT」は,4台のサーバーをクラスタリング化し,データベース(DB)の可用性を確保した。 同社に限らず,クラスタリングでサーバーの可用性を高めることは常とう手段。(135〜143ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:11949文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる440円
買い物カゴに入れる(読者特価)220円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集2 止まらないサーバーを作る(134ページ掲載)
止まらない サーバーをつくる
特集2 止まらないサーバーを作る 本文(135〜143ページ掲載)
特集2●本文
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
情報システム > コンピュータ本体 > サーバーマシン*
情報システム > システム運用管理 > クラスタリング・負荷分散ソフト*
情報システム > システム設計・開発 > システム開発手法
【記事に登場する企業】
KNT−CTホールディングス
佐川コンピューター
サン・マイクロシステムズ
情報サービス
住友林業
住友林業情報システム
日本オラクル
日本オラクル
米ヒューレット・パッカード社
ピースマインド
フーセンウサギ
ベリタスソフトウェア
三井住友海上火災保険
森永乳業
update:19/09/25