日経情報ストラテジー 2003/07号

特集1 1400億円投じるIT経営革新の真相 松 PART2 IT革新全社プロジェクトの全
1400億円で「破壊と創造」を目指す
PART 2 IT革新全社プロジェクトの全容

 前章で紹介した福島工場におけるポータブルMDプレーヤーの製造部門と販売部門によるSCM(サプライチェーン・マネジメント)の取り組みは、一事業所だけの業務改革にとどまらない。 松下電器は、これまでの開発、製造、販売のあらゆる体制をがらりと変えようとしているのだ。(37〜41ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:5096文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる330円
買い物カゴに入れる(読者特価)165円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集1 1400億円投じるIT経営革新の真相 松(30ページ掲載)
松下電器は復活するか 
特集1 1400億円投じるIT経営革新の真相 松 PART1 製販一体で顧客と向き合い、効(32〜36ページ掲載)
社員の意識が変わった日
特集1 1400億円投じるIT経営革新の真相 松 PART2 IT革新全社プロジェクトの全(37〜41ページ掲載)
1400億円で「破壊と創造」を目指す
特集1 1400億円投じるIT経営革新の真相 松 PART3 価値観の共有でじわりと浸透、(42〜44ページ掲載)
改革のリーダー、激動の1000日
特集1 1400億円投じるIT経営革新の真相 松 PART4 目標達成はまだ遠く、改革の3(45〜46ページ掲載)
部分的な成功の全社拡大がカギ
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > その他(企業・経営・ビジネス) > その他(企業・経営・ビジネス)
車・機械・家電・工業製品 > 設計・製造(機械関連) > その他(機械関連の設計・製造)
情報システム > 情報共有システム > EIPおよび構築ツール*
情報システム > データ分析・ナレッジマネジメント > EIPおよび構築ツール*
情報システム > 基幹業務システム > SCM(サプライチェーンマネジメント)*
【記事に登場する企業】
パナソニック
update:19/09/24