日経情報ストラテジー 2003/07号

ウオッチ 金融
コンビニ入金で代理店業務を効率化
AIU保険会社

 AIU保険会社(本社東京)は7月、販売代理店が顧客から受け取った料金を、コンビニエンスストアで入金できる体制を整える。預かった現金を身近なコンビニを通してAIUに入金すれば、入金記録がすぐに送られる仕組みだ。 代理店は通常、専用の銀行口座を開設し、顧客からの支払いを管理している。AIUへは月に1度、1カ月分を一括して入金する。(154ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1425文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
情報システム > 情報システムセキュリティ・トラブル > システムトラブル
情報システム > 基幹業務システム > その他(基幹業務システム)
【記事に登場する企業】
NTTコムウェア
AIU保険
ジャパンネット銀行
三井住友海上火災保険
ユーシーカード
update:19/09/24