日経情報ストラテジー 2003/07号

US最新事情
米航空各社、生き残りかけ 最後の選択肢を模索
Tough Climb

 航空業界のトラブルに関するニュースが連日のように続いている。弱含みの景気とテロ攻撃への恐怖によってビジネスや観光旅行は減少。高い燃料価格はコスト増につながり、地方の航空会社の成長は大手航空会社の人気路線の価格引き上げを妨げている。 さらに、SARS(重症急性呼吸器症候群)の脅威が海外旅行の激減に追い討ちをかけるなど、米国航空会社の見通しは暗い。(159〜161ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2708文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる220円
買い物カゴに入れる(読者特価)110円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
情報システム > システム設計・開発 > その他(システム設計・開発)
【記事に登場する企業】
米アメリカン・エアライン社
米コンチネンタル航空
米デルタ航空
update:19/09/24