日経アーキテクチュア 2003/06/23号

トピックス 一級建築士が学科試験問題で腕試し
一級建築士が学科試験問題で腕試し
全員不合格で判明した広がる出題範囲と基礎知識の偏り

本誌では受験生たちが「難しくなっている」と指摘する学科試験の難易度を確認するために、一級建築士の資格を既に持っている建築設計者10人に2002年の学科試験問題を解いてもらった。「勉強すべき範囲が拡大している」ことと「建築士の基礎知識レベルの確認に使える」ことが分かった。 2002年の学科試験問題に挑戦してもらった10人の一級建築士はいずれも30代。(114〜115ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:3358文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
建設・不動産 > 規格・法令・資格(建設・不動産) > 建設・不動産関連の規格・法令
ビズボードスペシャル > 法令 > 建設・不動産関連の規格・法令
update:19/09/26