日経食品マーケット 2003/07号

売れ筋チェック ビール・発砲酒
ビール・発泡酒 駆け込み需要一服で定番回復

 5月は発泡酒に増税という向かい風が吹いた。日経POS情報サービスで発泡酒全体の売れ行きを見てみると、来店客1000人当たり金額(1000人の客が来店したときの売り上げ金額)は4月上旬の平日で2万2000円程度だったが、4月30日には9万5000円に急上昇。駆け込み需要の反動で翌5月1日には1万6000円まで落ち込んだ。(98〜99ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1604文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
サービス・流通・生活・文化 > 食品・外食産業 > 食材・食品・飲料
【記事に登場する企業】
アサヒグループホールディングス
キリンビール
サントリーホールディングス
日本経済新聞社
流通システム開発センター
update:19/09/27