日経食品マーケット 2003/07号

連載講座 POSではわからない今どきの食卓事情
食卓動向つかむ食MAP 機会ロス・商品ロスを低減

当社は、モニター世帯の食事メニューや食材を記録し、データを分析・販売するサービス「食MAP」を提供している。食卓と売り場のギャップから様々な仮説を立てられるのが特徴だ。本連載はこのデータに基づき、POSではわからない食卓の動きを紹介していく。 ある食品スーパーは、99年7月から8月にかけての2週間に、かき氷の発注量を通常時の3倍に増やした。(126〜127ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2739文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
サービス・流通・生活・文化 > 食品・外食産業 > その他(食品・外食産業)
【記事に登場する企業】
NTTデータライフスケープマーケティング
update:19/09/27