日経ホームビルダー 2003/07号

住宅事件簿
欠陥住宅の施主の精神的損害
まずい顧客対応が災いして 慰謝料支払いを命じられた工務店

 あうんの呼吸で付き合える近所の農家を主な顧客としてきた地方の工務店。都市住民の顧客とはうまく意思疎通できず、欠陥住宅訴訟に巻き込まれたうえ、精神的にも損害を与えたとして、慰謝料の支払いを命じられた。 2001年11月28日、仙台高等裁判所は福島県内の新築住宅の瑕疵などを巡る訴訟の控訴審判決を出した。(75〜78ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:3245文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
建設・不動産 > 建築トラブル > 不良・トラブル(建築・土木関連)
update:19/09/27