日経ホームビルダー 2003/07号

住宅技術Q&A
断熱リフォームを 効果的に実施するには 何に注意したらよいか?

 内装全体を下地からリフォームする場合は新築と同様の手順になるので、ここでは部分的なリフォームを想定して話を進めたい。 ポイントは、対象とする部分を囲むことや、連続するそのほかの場所との間の空気の行き来を防ぐこと。また、開口部まわりや部材同士の取り合いの処理も重要だ。 左ページに、真壁の和室を大壁の洋室に変更する場合の例を示した。(100〜101ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2118文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
建設・不動産 > 施工 > 建設施工技術・ツール
建設・不動産 > リフォーム・修理 > リフォーム・修理
建設・不動産 > 建設・建築 > 建設施工技術・ツール
建設・不動産 > 建設・建築 > リフォーム・修理
【記事に登場する企業】
建築技術支援協会
update:19/09/27