日経情報ストラテジー 2003/08号

特集1 迫るウォルマートの攻勢 日米流通大激戦 Keyword4 ローコスト経営
規模の論理で原価の引き下げに走る
ローコスト 経営 CASE●イオン、アークス

 EDLPを追求して、価格を低く抑えながら利益を出していくためには、コスト削減が不可欠だ。イオンも西友もコスト削減には知恵を絞っている。 コストの大きな割合を占めるものは3つある。〓商品の仕入れ原価、〓店舗および本部にいる従業員の人件費、〓店舗の地代・賃料である。このうち地代・賃料は、同じエリアに出店する限り、どの小売りも決定的な差はつかない。(38〜40ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:3113文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる220円
買い物カゴに入れる(読者特価)110円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集1 迫るウォルマートの攻勢 日米流通大激戦(26〜27ページ掲載)
日米流通 大激戦
特集1 迫るウォルマートの攻勢 日米流通大激戦 プロローグ(28〜31ページ掲載)
取引先との協業はうまく いくのか
特集1 迫るウォルマートの攻勢 日米流通大激戦 Keyword1 商品発注(32〜33ページ掲載)
米国流の本部主導は両刃の剣
特集1 迫るウォルマートの攻勢 日米流通大激戦 Keyword2 単品管理(34〜35ページ掲載)
データ精度が悪ければ役に立たず
特集1 迫るウォルマートの攻勢 日米流通大激戦 Keyword3 データ分析(36〜37ページ掲載)
死に筋捨てなければ売り場は作れず
特集1 迫るウォルマートの攻勢 日米流通大激戦 Keyword4 ローコスト経営(38〜40ページ掲載)
規模の論理で原価の引き下げに走る
特集1 迫るウォルマートの攻勢 日米流通大激戦 特別レポート(41ページ掲載)
在庫管理や会計が劇的に変わる
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
サービス・流通・生活・文化 > 食品・外食産業 > 食料品店・スーパー
サービス・流通・生活・文化 > 卸・小売サービス > 食料品店・スーパー
情報システム > 基幹業務システム > その他(基幹業務システム)
【記事に登場する企業】
アークス
イオン
update:19/09/24