日経情報ストラテジー 2003/08号

ウオッチ ネットビジネス
米国で音楽のネット販売が急拡大
アップルコンピュータ、リアルネットワークス

 音楽データをネット上で有償販売する事業が、米国で急速に盛り上がっている。4〜5月に相次いで、安価かつ利便性のある形で音楽データを販売するサイトが登場した。いずれも、1曲当たり1ドル以下と安価ながら記録型CDへの保存を許可、複数の大手レーベルと契約して20万曲以上を品ぞろえしている——の2点が新機軸である。 先べんをつけたのが米アップルコンピュータ。(203ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1448文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 人事 > 雇用・退職
インターネットサービス > マルチメディア配信 > 音楽・映像配信
インターネットサービス > EC > オンライン株取引
【記事に登場する企業】
米アップル社
SBI証券
マツダ
ヤフー
楽天
米リアルネットワークス社
update:19/09/24