日経ITプロフェッショナル 2003/07号

CATCH THE TREND 業界動向
マイクロソフトの社長が交代,米本社のVPが就任

マイクロソフトは,社長の阿多親市氏が6月30日付で退任し,7月1日付で米Microsoft日本担当バイスプレジデントのマイケル・ローディング氏が新社長に就任すると発表した。同社はローディング氏の社長就任の理由を「日本市場の特殊性をより直接的に米国本社へ伝える体制を作るため」と説明している。(15ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:224文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 人事 > 経営陣・キーマン
【記事に登場する企業】
日本マイクロソフト
update:19/09/25