日経ITプロフェッショナル 2003/07号

UMLによるシステム分析・設計 実践編 No.01
在庫管理のモデリング 典型的なやり方に固執しない

 オブジェクト指向開発の初心者に,モデリングの本質的な考え方を理解してもらうにはどうしたらよいか。1年ほど前,この連載の「入門編」を始めるに当たって腐心した。 いきなり本質に迫ると,哲学的な解説になってしまう。そこで,まずはモデリングのやり方を具体的な方法として示そうと努めた。そのために例外的なことは多少割り切って,典型的なやり方を取り上げてきた。(150〜156ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:9430文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる440円
買い物カゴに入れる(読者特価)220円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
情報システム > システム設計・開発 > システム設計手法
【記事に登場する企業】
エクサ
update:19/09/25