日経SYSTEMS 2003/08号

特集1 システムはなぜ止まったのか
システムはなぜ止まったのか
——あのトラブルの轍を踏むな

航空管制やジャパンネット銀行,社会保険庁など,システム関連のトラブルが後を絶たない。215便が欠航,22時間停止,24億円を払い過ぎ——もたらされた被害はいずれも大きい。バグや設定ミス,ハード障害など,その原因は様々だ。有効な再発防止策を打ち出すには,「どんな現象が,なぜ起きたのか」をシステム・レベルでつかむ必要がある。(96〜97ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:320文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集1 システムはなぜ止まったのか(96〜97ページ掲載)
システムはなぜ止まったのか
特集1 システムはなぜ止まったのか(98〜107ページ掲載)
特集1●本文
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
情報システム > システム運用管理 > システム運用手法*
情報システム > 情報システムセキュリティ・トラブル > システムトラブル
情報システム > システム設計・開発 > システム開発手法
情報システム > システム設計・開発 > システム設計手法
update:19/09/25