日経SYSTEMS 2003/08号

ケーススタディ トラブル脱出の軌跡
アクセス集中でサーバーが次々にダウン サーバー増強やAkamai導入で対処
ヘルシーネット 「ケンコーコム」

 2003年3月2日20時過ぎ,ヘルシーネットが運営する健康関連商品のECサイト「ケンコーコム」にアクセスが殺到し,Web/APサーバーが次々にダウンするトラブルが発生した(図1)。「サーバーを再起動してもすぐにダウンしてしまう」(システム マネージャ 丸敬弘氏)状態が続き,約30分間アクセス不能になった。(114〜117ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:3950文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
情報システム > サーバーアプリケーション > Web配信・配信補助サーバー
情報システム > サーバーアプリケーション > アプリケーションサーバー*
【記事に登場する企業】
米アカマイ・テクノロジーズ社
CDNソリューションズ
ヘルシーネット
update:19/09/25