日経アーキテクチュア 2003/09/15号

プロジェクトナビ 住民参加型で形を決めるワンルーム案 ほか
コンペ 住民参加型で形を決めるワンルーム案

 群馬県安中市が主催する安中環境アートフォーラム国際設計提案競技の最終審査が8月31日に行われ、最優秀賞に藤本壮介建築設計事務所の案が選ばれた。一次審査を通過した5作品の設計者が、約350人の聴衆の前でプレゼンテーションを行い、公開審査で5作品の順位を決めた。優秀賞は小泉雅生氏を代表とする東京都立大学大学院の案。参加作品数は、28カ国からの395件だった。(34〜37ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:4239文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください





  記事中に使用権のない図表・写真があり、PDFではまたは抜けた状態で表示されます。予めご了承の上、ご利用ください。
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
建設・不動産 > 建築・土木事業・不動産事例 > 建設事業・事例
建設・不動産 > 建設・建築 > 建設事業・事例
ビズボードスペシャル > 事例 > 建設事業・事例
update:19/09/26