日経アーキテクチュア 2003/09/15号

情報交差点/地元の名建築 秋田市
第34回 秋田市
〜建築好きの友人が訪ねてきた。 さあ,あなたならどこを案内しますか?

 私が尊敬する建築家の一人、谷口吉生氏の作品。秋田市民の憩いの場、千秋公園に近接して建つ。20年前にできた建築であるが、足を運ぶたびに受ける感銘は色あせることがない。それを支えるのは、印象的なグリッドを用いた端正なデザインと、洗練されたディテール、光のコントロールにあると思う。外部環境も素晴らしく、秋田市を代表する現代建築と言える。(144〜145ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1884文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
建設・不動産 > 設計・デザイン > 商業建築設計・デザイン
建設・不動産 > 建設・建築 > 商業建築設計・デザイン
【記事に登場する企業】
秋田家倶楽部
加藤一成計画事務所
谷口建築設計研究所
地方自治体
中田建設
松田平田設計
update:19/09/26