日経アドバンテージ 2003/10号

特集1 2部・新興市場上場2000社IT投資調査 事例
基幹システム刷新へ乗り出す

アンケートの回答企業の中から、ITの戦略的活用を強く意識している6社を取材した。各社とも経営環境の変化や新規事業の拡大など企業の成長に合わせ、基幹業務システムを刷新する計画だ。背景には経営者が率先してIT化を推進する姿勢があり、強いリーダーシップを発揮しながら、IT化に投資している共通点がある。(38〜43ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:7537文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる385円
買い物カゴに入れる(読者特価)193円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集1 2部・新興市場上場2000社IT投資調査(27ページ掲載)
「IT投資増大」に 強い意欲
特集1 2部・新興市場上場2000社IT投資調査 調査(28〜37ページ掲載)
IT投資で経営戦略の実現へ
特集1 2部・新興市場上場2000社IT投資調査 事例(38〜43ページ掲載)
基幹システム刷新へ乗り出す
特集1 2部・新興市場上場2000社IT投資調査 座談会(44〜49ページ掲載)
IT投資は経営者が主導せよ
特集1 2部・新興市場上場2000社IT投資調査 データ(50〜58ページ掲載)
今後は外部委託に期待かかる
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
情報システム > 基幹業務システム > その他(基幹業務システム)
【記事に登場する企業】
グレース
小杉産業
城南進学研究社
橋本総業
マミーマート
まんだらけ
update:19/09/24