日経アドバンテージ 2003/10号

中国市場への対応とIT戦略 第6回
佐川急便が宅配・代金回収のインフラ整備へ

 ウェブサイト上で釣り具やアウトドア用品を販売するナチュラム(大阪市)は、日本を代表するネット通販の成功例と言える。月商は2億円を超え、株式公開までも視野に入れている。このナチュラムが早ければ2003年内にも中国でネット通販を始める。日本企業が中国で本格的にeコマースを始めるのはおそらく初めてのことだ。 「中国では富裕層が生まれつつある。(66〜69ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:4155文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
インターネットサービス > EC > その他(EC)
情報システム > 基幹業務システム > その他(基幹業務システム)
【記事に登場する企業】
佐川急便
ナチュラム
update:19/09/24