日経ソリューションビジネス 2003/10/30号

ニューズフラッシュ
PFUがバインダ感覚の文書管理システム 紙文書を電子化、PC上に“書棚”を再現

 PFU(石川県宇ノ気町、広瀬勇二社長)は10月27日から、紙文書を電子化しパソコン上で、バインダ感覚で閲覧できるソフト「楽2ライブラリ(らくらくライブラリ)」の出荷を開始する。 楽2ライブラリは、“書庫”のイメージの画面から必要なバインダを取り出して、ページをパラパラとめくる感覚で文書を閲覧できるのが特徴。(115ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:494文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
情報システム > 情報共有システム > 文書管理システム*
【記事に登場する企業】
PFU
update:19/09/25