日経情報ストラテジー 2003/12号

新刊 書評
『情報価値経営』
情報活用企業の在り方を問う

 本書は、社会経済生産性本部から経営トップへの「挑戦状」だ。密度が濃く、読者に厳しい。読み物のつもりで読むと消化不良を起こすのは確実だ。 経営者に向けて、情報化を進める企業の「あるべき論」を展開し、「こういう観点から経営を考えているか」「体制はあるか」という問いかけを矢継ぎ早に、そして徹底的に繰り返す。(236ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:786文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > その他(企業・経営・ビジネス) > その他(企業・経営・ビジネス)
update:19/09/24