日経アーキテクチュア 2003/12/08号

CLOSE UP 建築 神奈川県立近代美術館葉山
50年を越す運営ノウハウを設計に反映
神奈川県立近代美術館葉山(神奈川県葉山町) 発注:モマ神奈川パートナーズ 設計:佐藤総合計画 施工:戸田建設

用邸をはじめとする別荘地として名高い神奈川県葉山町に10月11日、神奈川県立近代美術館葉山(葉山館)がオープンした。葉山館は鎌倉館、鎌倉別館に続く神奈川県立近代美術館の三番目の美術館。増え続けるコレクションの収納や、大型化する展覧会に対応するための機能を担う。既存の二館になかった美術図書室や講堂なども備えた。(16〜21ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:4181文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる385円
買い物カゴに入れる(読者特価)193円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
建設・不動産 > 建築・土木事業・不動産事例 > 建設事業・事例
建設・不動産 > 建設・建築 > 建設事業・事例
ビズボードスペシャル > 事例 > 建設事業・事例
【記事に登場する企業】
神奈川県立近代美術館
佐藤総合計画
戸田建設
モマ神奈川パートナーズ
update:19/09/26