日経情報ストラテジー 2004/01号

講座 経営の未来を読み解く
先行ランナーを知って勝つ
第2回 ライバルが気づいていない「先行指標」つかめ

 世の中の商品やサービスには必ず、将来の売れ行きや普及度を指し示す先行ランナー、つまり先行指標があります。 先行指標は必ずしも、競合する商品や類似サービスといった同じ土俵(領域)にあるとは限りません。もっと大きな社会経済上のうねりによって、一見関係が薄そうな他の事象が、有力な先行指標になっているという例は決して少なくはないのです。(238〜241ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:4286文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > ビジネススキル・ノウハウ > ビジネススキル・ノウハウ一般
ビズボードスペシャル > 資格・スキル > ビジネススキル・ノウハウ一般
【記事に登場する企業】
トリプルエス
update:19/09/24