日経ビジネス 2004/01/05号

有訓無訓 コラム
生き方上手な企業たれ 制約を嘆かず“創め”よ 日野原 重明[聖路加国際病院理事長]

先日、久しぶりに富士山を間近で見る機会に恵まれました。見上げるだけで心と体がすっかり洗われたような気持ちになって、「わあ、すごいなあ」と。 医学教育に関するワークショップに参加した時のことです。富士山の麓の素晴らしい自然の中で、大学教授や病院長など様々な立場の人たちが全国から40人ほど集まって議論をしました。(1ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1395文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > オピニオン・経営戦略
【記事に登場する企業】
聖路加国際病院
update:19/09/24