日経ビジネス 2004/01/05号

新春特別対談
丹羽 宇一郎氏[伊藤忠商事社長]×坂本 幸雄氏[エルピーダメモリ社長]  経営の軸足を「技術」に

 丹羽 日本の企業や経済がなぜこんなに停滞しているのか。突き詰めると構造的な問題にぶつかるんです。大企業はリストラで300万人も雇用を減らしているのに、それを吸収する受け皿が十分ではない。新事業を創出する中小企業やベンチャーを育てないと、日本経済は立ち上がっていかない。そういう思いを非常に強くしています。 坂本 おっしゃる通りですね。(6〜11ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:7426文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる385円
買い物カゴに入れる(読者特価)193円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > その他(経営方針)
【記事に登場する企業】
伊藤忠商事
マイクロンメモリジャパン
update:19/09/24