日経情報ストラテジー 2004/02号

トップインタビュー
早朝会議で即断即決を実践
吉越 浩一郎 [トリンプ・インターナショナル・ジャパン社長]

● 毎朝8時半から約70人の社員が集まって、その場で即断即決する「マーケティング&セールス(MS=エムエス)会議」が注目を集めています。始めるきっかけは何だったのですか。吉越 私は20年前にこの会社に入りましたが、その前にいた会社で似たような会議をやっていました。そこで習ったのは、(問題を解決すべき案件には)必ずデッドラインを引くということです。(24〜28ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:5416文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる330円
買い物カゴに入れる(読者特価)165円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > オピニオン・経営戦略
【記事に登場する企業】
トリンプ・インターナショナル・ジャパン
update:19/09/24