日経情報ストラテジー 2004/02号

特集2 有力企業417社調査 IT投資で成果出す
IT投資で成果出す 変革型CIO
有力企業417社調査

 「売上総利益率は7倍」「ROE(株主資本利益率)は4倍」。これらの数字は、CIOのタイプによる直近2期における改善効果の差を示している(50ページの図)。大きな成果を上げたのは「変革型CIO(情報戦略統括役員)」だ。 変革型CIOとは、変革を起こしやすい地位にいて、IT(情報技術)を活用した抜本的な改革を任務として与えられたCIOである。(48〜49ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:748文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる0円
買い物カゴに入れる(読者特価)0円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集2 有力企業417社調査 IT投資で成果出す(48〜49ページ掲載)
IT投資で成果出す 変革型CIO
特集2 有力企業417社調査 IT投資で成果出す CIOの任務(50〜51ページ掲載)
部分最適認めず、“攻める”
特集2 有力企業417社調査 IT投資で成果出す CIOの課題(52〜53ページ掲載)
“変える”仕組みで効果生む
特集2 有力企業417社調査 IT投資で成果出す CIOの能力(54〜57ページ掲載)
見えない甘えを“絶つ”
特集2 有力企業417社調査 IT投資で成果出す Data 417社調査詳細報告(58〜63ページ掲載)
「変革型CIO」の条件と特徴
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 財務 > 投資・経費
情報システム > その他(情報システム) > その他(情報システム)
update:19/09/24