日経情報ストラテジー 2004/02号

特集2 有力企業417社調査 IT投資で成果出す CIOの課題
“変える”仕組みで効果生む
利用部門を後押し、責任感を醸成

 「これまでは、作ったまま埃をかぶってしまっているようなシステムも目に付いた」。JTBの佐藤正史取締役(55歳)はこう打ち明ける。アサヒビールの後藤常務とは対照的に、ほぼ情報システム部門一筋の佐藤取締役。ITのプロが抱える悩みは、社員の心情と深いかかわりがある。 情報システムを導入したが、あまり活用されなかったという経験をしたCIOは少なくないだろう。(52〜53ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2136文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集2 有力企業417社調査 IT投資で成果出す(48〜49ページ掲載)
IT投資で成果出す 変革型CIO
特集2 有力企業417社調査 IT投資で成果出す CIOの任務(50〜51ページ掲載)
部分最適認めず、“攻める”
特集2 有力企業417社調査 IT投資で成果出す CIOの課題(52〜53ページ掲載)
“変える”仕組みで効果生む
特集2 有力企業417社調査 IT投資で成果出す CIOの能力(54〜57ページ掲載)
見えない甘えを“絶つ”
特集2 有力企業417社調査 IT投資で成果出す Data 417社調査詳細報告(58〜63ページ掲載)
「変革型CIO」の条件と特徴
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 財務 > 投資・経費
情報システム > その他(情報システム) > その他(情報システム)
【記事に登場する企業】
JTB
update:19/09/24