日経情報ストラテジー 2004/02号

新刊 書評
『あきらめの壁をぶち破った人々』 日本発チェンジマネジメントの実際
BPR導入で大企業病を克服

 本書は、BPR(ビジネス・プロセス・リエンジニアリング)によって企業再生を果たした、実際の成功事例をベースにした企業小説である。中級カウンセラーである主人公が、組織の壁、世代の壁、性別の壁、レッテルの壁、プライドの壁といった「あきらめの壁」を次々に打ち破り、ITを駆使しして、大企業病に陥った製薬会社を立て直す。(225ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:598文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > その他(企業・経営・ビジネス) > その他(企業・経営・ビジネス)
update:19/09/24