日経マイクロデバイス 2004/01号

Key Person 囲み
米Intelと韓国Samsungの 45nm共同プログラムへの参加理由

 今回のベルギーIMECの45nmプロセス共同開発プログラムに参加した米Intel Corp.と韓国Samsung Electronics Co., Ltd.に,本誌がその参加理由を問い合わせた。この結果,それぞれ以下のような回答を得た。 Intelは同社Director of technology StrategyのPaolo A. Gargini氏が次のようにコメントした。(20ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:743文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
エレクトロニクス > エレクトロニクス設計・製造 > エレクトロニクス製造技術・装置
【記事に登場する企業】
ベルギー・IMEC
米インテル社
オプトエレクトロニクス
韓国・サムスン・エレクトロニクス社
update:19/09/26