日経マイクロデバイス 2004/01号

Report[Display]
カシオがa—Si駆動の有機ELで 従来とそん色ない表示を実演
ターゲットは大画面テレビ

 カシオ計算機が,アモーファスSi(a—Si)TFT基板を使った高分子型カラー有機EL(electroluminescence)パネルの映像表示を初めて披露した。デモを実施した「International Display Workshop 2003(IDW ’03)」のオーサーズ・インタビューでは,試作パネルを一目見ようとする参加者で,瞬く間に黒山の人だかりができた。(127〜128ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2327文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
エレクトロニクス > ディスプレイ製品・技術 > EL技術
【記事に登場する企業】
カシオ計算機
update:19/09/26