日経マイクロデバイス 2004/01号

Interview
半導体メーカーのリスクを軽減

2004年は半導体設備投資が一斉に再開するが,Siサイクル短期化,技術複雑化,投資巨額化など,リスクは上がり続ける一方である。このリスクを軽減するために,オペレーティング・リースを本格利用する動きが急である。世界規模で製造装置を管理することを目指す米GE Global Electronics Solutions(GES)の責任者に,財務リスク軽減に向けた同社の戦略を聞いた。(152〜153ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2511文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > オピニオン・経営戦略
エレクトロニクス > エレクトロニクス設計・製造 > エレクトロニクス製造技術・装置
【記事に登場する企業】
米GEグローバル・エレクトロニクス・ソリューションズ社
update:19/09/26