日経デジタル・エンジニアリング 2004/02号

特集 もうかっている企業はITをこう使う ブラザー工業
顧客や市場へのきめ細かな対応と パッケージの導入を両立
ブラザー工業

 ブラザー工業は,2002年度に売上高,営業利益ともに過去最高を達成。2003年度には過去最高の売上高となる4170億円と,前年に近い営業利益360億円を見込んでいる(図1)。特にFAXやプリンタなどの通信・プリンティング事業が好調だった。 製品の8割を海外で生産し,売上の7割を海外で上げる同社が近年力を注いでいるのが,ERPパッケージをグローバルで導入することだ。(88〜91ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:4890文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
情報システム > 基幹業務システム > ERP(統合基幹業務支援)
【記事に登場する企業】
ブラザー工業
update:19/09/26