日経レストラン 2004/06号

コミック・さすらいの再建人マサが行く!
“常連びいき”が首を絞める
原作:原田 諦、日経レストラン編集部 絵:石川 森彦

 個人店や小規模店の場合、常連客を増やせば安定した売り上げを期待できます。そこで、常連客となる可能性がある、近所の家族客や経営者の遊び仲間などを大切にする必要があります。 ただし、これらのお客へ特別扱いをしないよう、注意しなければなりません。お客は最初、店の従業員や経営者に特別扱いされることを望み、そうした扱いを受けると優越感を覚えて店に通ってきます。(93〜100ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1115文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる440円
買い物カゴに入れる(読者特価)220円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
サービス・流通・生活・文化 > 食品・外食産業 > レストラン・飲食店
【記事に登場する企業】
日本フード
update:19/09/27