日経レストラン 2004/06号

特集2
ブームはどこまで? フードテーマ パーク

様々な飲食施設を1カ所に集めたフードテーマパークが全国的なブームになっている。ところが、乱立によって新鮮さが薄れ、ラーメン施設を中心に集客に苦労するところも出てきた。その要因を探りながら、フードテーマパークの先行きを展望するとともに、ブーム下の飲食店経営における教訓を導き出す。(36〜37ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2728文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる0円
買い物カゴに入れる(読者特価)0円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集1(20〜21ページ掲載)
稼ぐ店長は こう育てる
特集1 1(22〜29ページ掲載)
伸び盛り企業にはこんな店長がいる!
特集1 2(30〜32ページ掲載)
“店長力”はこうすればアップする!
特集2(36〜37ページ掲載)
ブームはどこまで? フードテーマ パーク
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
サービス・流通・生活・文化 > 行楽 > アミューズメント施設
update:19/09/27