日経トップリーダー 2004/06/01号

Business Scoop
寡占市場に風穴開けるか 中国製“激安”ピアノが登場

 あらゆる分野で中国製品の流入ラッシュが続く中、今度は中国産の“激安”ピアノが上陸し、関係者の間で話題を呼んでいる。 このほど日本でのピアノ販売を開始したのは、遼寧省に本社を置く中国第3位のピアノメーカー、東北鋼琴集団公司。グランド型、アップライト型共に、日本製品の約半額という安さが最大の売り物だ。(160ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:870文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
サービス・流通・生活・文化 > メディア・音楽・スポーツ > 音楽
update:19/09/24