日経マイクロデバイス 2004/07号

Watcher[Internationa
台湾の液晶パネル需給は ひっ迫から緩和の転換点へ

 2004年5月の台湾のTFT液晶パネル出荷数量は対前月比4%増の480万枚となり,過去最高を続けて更新した。売上高も全社が対前月比で増収である。ただし,パネル価格はほぼピークのまま横バイとなっている。増収の理由は,第5世代工場の増産による数量効果と,単価の高い19型などの製品比率の向上である。需要は,ノート・パソコン向けの回復が思いのほか弱い。(175ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:611文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
エレクトロニクス > ディスプレイ製品・技術 > 液晶ディスプレイ技術
update:19/09/26